みつごと!(サイト移転しました)

三つ子ベビーの育児に奮闘するブログです

一卵性三つ子がどれくらい似ているのか問題について

私が妊娠期間中とても気になっていたこと…。それは、一卵性の三つ子がどの程度似ているのかということ!

 

というのも、三つ子妊娠前にネットで見かけたこんな記事が気になっていたからです。

そっくりの三つ子を見分けるのは親でも難しい!?でもちょっとしたアイデアで区別 - Spotlight (スポットライト)

 

それに、マンガやドラマで双子が入れ替わってデートするというシーン。あれはリアルに可能なのだろうか、など。

 

  • 実際のところ、見分けがつくのだろうか?
  • 遺伝子が同じといいうことはどの程度、彼女達の見た目や性格に影響を及ぼすのだろうか?
  • 先天的なものと後天的なものは?

 

上記の疑問に生後半年間で感じたことを書いてみます。

 

 

一卵性の三つ子は実際のところ見分けがつくのだろうか?

 

  • 誕生直後

我が家の三つ子には、生まれた時に特徴があり、三女は目の近くに薄いあざ、四女はお腹に大きなホクロがありました。次女は顔がシュッとしていました。一卵性といっても、全く同じ状態で出てくるわけじゃないんだなぁと思った記憶があります。

基本的に同じスペックの人物が、別の条件下に置かれるとどうなるのかを確かめるために双子三つ子を研究対象としていることは多いですが、誕生直後でこれだけ差があるということは、誕生前から環境が少なからず成長に作用しているんだなぁと感じました。

次女はお腹の中で1番下におり、骨盤に頭をすっぽりとはめていたためか、顔の印象が他の2人に比べてすっきりしていました。

しかし、嬉しくて撮影した多くの写真は上記の特徴を捉えていないものが多く、3人撮影しているはずなのに、誰を撮影したものか判別が難しく、似たような写真がいっぱい…という状況に^_^;

「本物を見れば判別がつくけど、写真だとわからない」というレベルでしょうか。

 

  • 性格の差

次女:活発に動き回り基本的に常にご機嫌

三女:穏やかだけどキレると怖い

四女:運動興味なく同じ場所でコロコロしてる。おしゃべり大好き

 

同じように育てているのにどうして差が出るのかよくわかりません。本当に不思議です。

 

  • 身体的な特徴の差

次女:目がキリッとしてる。色が白い。

四女:声が高く、鈴を転がすような可愛らしい声

三女:肌の色が他の2人より暗め 鼻の下を伸ばしてよく笑っている

 

顔の印象は骨の歪みなどでかなり変わるので、赤ちゃんのうちはお腹の中の負荷の違いによっても顔が違うのかなぁと思うのですが、肌の色や声帯が違うというのは不思議だなぁと思います。

 

  • 間違い対策

ネットの画像検索で見た一卵性の三つ子ちゃん達の写真があまりにも似ていたことに不安になり、生まれる前に名前のデザインの入ったミサンガをオーダーし、足につけようと思って準備していました。

しかし、よく見れば間違えることはないなぁと私は確信が持てたため、結局使わずじまいになっています^_^;

とはいえ、同居の義父が1日に数回間違えるため、間違いを防ぐためテーマカラーをきめ、洋服を青&赤系、黄色系、ピンク系としました。

間違えてミルクをあげてしまったりすると混乱するので。。

 

  • 生後半年経って

体格差が出てきて、よく運動する子は引き締まった体に、寝ていることが多い子はポテッとした体になり、義両親も間違えにくくなってきました。

 

 

結論

一卵性の三つ子がどのくらい似ているのかという疑問に対する答えは…

24時間つきっきりの母親の私からすれば、顔の印象が違うので一卵性の三つ子でも間違えることはありません。(夜中、暗闇でコンタクトレンズをせずに世話していると稀に間違えますが、、)

しかし、毎日一緒にいる義両親でも日に一度くらい間違える程度には似ています。3人一緒にいると顔を比較できるのであまり間違えないようです。1人でいる時は洋服の色か、あざやホクロなどで判断しているようです。

毎日一緒にいる人でさえそれなので、一見の他人となると、そっくりで見分けがつかないそうです。「まあ、そっくり〜!」と何が嬉しいのかわかりませんが、みんななんだか嬉しそうなので私たちも嬉しくなります。

 

まずは生後半年ですが、これからこの子達がどんな風に成長していくのか楽しみです(^∇^)

 

他の三つ子ブログも見られます!

子育てブログランキング - 子育て・育児ブログ村