みつごと!

長女と三つ子の四姉妹育児に奮闘するブログです。

三つ子とおやつと牛乳事情

こんにちは!
家族6人で生活を始めて約2カ月が経ちました。
1番驚いたのは食費が高い…ということでございます。

■我が家の家族構成
夫(アラフォー) スリム
妻(アラサー) ややスリム
長女(4歳) スリムな大食い
三つ子(2歳) ポッチャリ

子供が生まれる前はパンを一斤買うとなかなか食べきれず冷凍していた夫婦2人の我が家でしたが、なんと先日ついに、幼児4人で1斤をぺろりと食べられてしまいました(T-T)
ええ〜。・゜・(ノД`)・゜・。

生まれてすぐは哺乳力が小さくて10mlのミルクをやっとのことで飲んでいたあのベビーたちが…。・゜・(ノД`)・゜・。
栄養をチューブでもらっていたあのベビーたちが。・゜・(ノД`)・゜・。

お母さん嬉しいよ…ヽ(;▽;) 本当だよ…これは…嬉しい涙だよ…うん…(小声)

嬉しいけど2歳でこれって、10歳とかなったらどうなっちゃうのか(T-T)

■私が特に高いなぁと思っているもの2つ

①牛乳

うちの子供たちは牛乳が大好きです!
一回の食事で必ず1本は空きます。朝1本、夜1本、お休みの日はおやつで1本という感じでしょうか。
なので、ざっくり計算しても月間約1万円が牛乳にかかっている計算に( ゚д゚)
お茶にして〜!と、訴えても「にゅうにゆう〜(泣き声)」と叫んで暴徒化しそうになる娘4人。
やはり牛乳代を稼ぐために私も働くしかない!と感じる一コマです。

②おやつ

あっという間になくなります( ゚д゚)
よくある子供向けキャラクター入りの4連とか5連菓子は1回分しか持たないし、中身が少なくて一回のおやつがあれ単品では心もとなく、結局ボリューム系おやつを買い足すので500円くらい。
かといって一人一人にケース入りラムネとかキャラクターグミとか与えていたら1回のおやつでやはり500円くらいになってしまう!
それが毎日となれば約1万5千円に( ゚д゚)

ですので、買う場合は100円シリーズの大袋入りのお菓子や、手頃なおせんべいに落ち着いています。
今の季節だとチューチューアイス(2つにぽきっと折るやつです)、かき氷機でいろんなバリエーションのかき氷を作ることも多いです。
(でも水分なので結局お腹すいたって言われる笑)

簡単な手作りレシピを探して手作りもします。ここのところ作ったのは牛乳寒天、ゼリー、プリン、白玉団子、アベカワマカロニ、ヨーグルトケーキ、クッキー、蒸しパンなどなど。ホットケーキのスポンジを切ってマシュマロやフルーツと盛り合わせて簡単なパフェなども(^^)

私は手作りお菓子を食べてる家庭って優雅なイメージがあるんですが(きれいなお母さんがきれいなお洋服着て可愛いお皿におやつを出してくれる家のイメージ)、我が家はそんな感じではなく現実的な理由により手作りです(笑)

■子沢山の食べ物あるある?

その1
お友達のおうちで集まって遊んだ時に、おうちのママがお菓子をたくさん出してくれて、我が家の四姉妹は目はらんらんとして、お友達そっちのけでおやつのテーブルにかぶりつき*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
そういえばいつも大袋のお菓子ばかりだし、そうでなければ手作りのお菓子だから個包装のパッケージされたお菓子って珍しいんだろうなぁと(^^;)

その2
児童館や子育て支援センターで偶然会ったお友達と一緒におやつタイムになると必ずおやつ交換がはじまるんですが、、
相手のお子さんは1人か2人、対してうちは4人なので1人一個ずついただくと頂きすぎに(´;ω;`)なるべく多く返したいんですが元々荷物が旅行並みなのでおやつも余裕もって持ってきてないので…。
いつもごめんなさーい!と謝り侍になっています。

今回はお役立ち記事というより、筆者のボヤキに近いですがご容赦くださいませ(^^;)
でも、手作りしたものを食べた4人がおいしぃー!!!と騒いでいるのを見たりするのは可愛くてほっこりする瞬間です。あとキャラクターもののお菓子をたまに奮発して買った時のテンションの上がり具合はとっても面白いです笑。いわんや食玩やクリスマスブーツなどそれはそれは…( ̄▽ ̄)

これから三つ子の出産を控えていらっしゃる方、少しでも食費のご参考までに。。
それでは今回はこの辺で!