みつごと!

長女と三つ子の四姉妹育児に奮闘するブログです。

4児ママの私が満を持して「ルンバ」神について語りたい

タイトルからテンション高くてすみません(^^;;
ルンバ神とは、みなさんおなじみのiRobot社の自動掃除機ロボットの「ルンバ」のことでございます。
第一子出産後から使用し始めて、育休明け復職後も、4人の子供を育てる今も、ルンバは私にとって本当に頼れる存在です!


■逆ルンバ登場?!
ルンバを購入したきっかけ

まず、私がルンバの導入を決断した背景はといいますと、子供の成長です。
今まではねんねして大人しかった赤ちゃんが成長に伴ってよく動き回るようになり、そして次第に床に食べ散らかすようになり、部屋中にホコリを撒き散らすようになり…親の意思とは関係なく部屋中をくるくる動き回る娘を見て「こ、これは!逆ルンバではないか!」(自動でお部屋を散らかすロボットに見えた)と思ったんですよね…。初めは負けじと後を追いかけて一生懸命片付けてたんですが、子供の元気さに敵うはずもなく、逆ルンバにはルンバで対応するしかない!と夫のルンバ不要論にも負けず、購入を押し切りました。
購入した後は本当に嬉しくて…感動して…。

そんな私が小さな子供を育てるママの視点からルンバが頼りになるポイントを紹介したいと思います。
(主に私の個人的な気持ちですので、機能的な紹介を期待されている方の期待には答えられませんのでご了承下さいm(_ _)m)


●ルンバが頼りになるポイント①

感情の起伏がない!
▶︎当たり前のこというなぁ!というツッコミが聞こえてきそうです。

しかし、小さな子供のいるママの日常といえば子供のイヤイヤで何事も振り回され、いうことを聞いてもらえることなんてほぼなく、何事もスムーズにいかず、さらに仕事もしているとなれば子供の体調不良で休みがちで職場の皆様の顔色を伺い、電車の中・飲食店などで子供が騒ぐので世間の顔色を伺い、夫に家事を手伝って欲しくても仕事で疲れてるんじゃないかなぁと顔色を伺い…
自分の感情が他人の感情に振り回されることに疲れ切っている…
だけど生きている限り家事はやってくる…

そんな時、ボタン1つで機嫌のいい音を鳴らしながら即発進してくれるルンバの心強さと言ったら…!!

伺うのは充電の状態を示すランプだけです。
そして、「お忙しいところ申し訳ありません…」とか「ちょっといいかな…?」とか言わなくても無言無表情でボタンを押すだけです。
このありがたさ、伝わりますでしょうか!!


●ルンバが頼りになるポイント②

指示を出さなくても監督しなくても勝手に考えてやってくれる
→人にお仕事を依頼すると、やってもらえてありがたいという反面、指示を出すのが面倒だなぁと思うことはありませんか?
いまはいろんな家事サービスもありますが、ここはこうしてほしい、などお願いしたりするのが面倒で、「たのむのが面倒くさい…気を使うし…だったら自分でやる…」ってなったりします。

でもルンバはそんな負担がありません。勝手に考えて掃除をしてくれます。

以下公式ホームページより引用〜

高速応答プロセス
iAdapt®(アイアダプト)
あらゆる状況を正確に把握し、
すみずみまでくまなく清掃。
部屋の状況を正確に把握し、高度な状況判断と、理想的な清掃動作を同時に実現。
〈考えながら行動する〉ルンバ独自のテクノロジーは、ボタンひとつ押すだけで、あらゆる住環境に対応します。

数十のセンサーで部屋の情報を詳しく収集

ルンバ自身が毎秒60回以上状況を判断

40以上の行動パターンから最適な動作を選択・実行

そうなんです。ルンバはめちゃ賢いんです。観察していると、初めは部屋の端や家具にガツンガツンとぶつかっているんですが、すぐに部屋の形状を把握するのか、しばらくすると家具の近くに行くと急に速度を落としてそっとタッチするような動きに変わります。ルンバすごい!


●ルンバが頼りになるポイント③

仕事のクオリティが文句なく高い
→ロボット掃除機のお掃除力ってどうなんだろう、と思いませんか?
購入前の私の予想だと、ルンバで掃除した後に部屋の隅などの取り残しを普通の掃除機で仕上げ掃除する形の使い方になるだろうと予想していたんですが、実際はルンバのみの掃除で十分綺麗になります。
子供の食べ残しなどだと多少粘度があったりこべり付きがあるので、それは雑巾掛けでカバーしていますが、埃の掃除はルンバのみでOKでした(^^)
頼りになります!


■ルンバだけで掃除はすべて対応できる?

私としてはルンバだけでは難しいかと思います。我が家はルンバとダイソンの2台使いです。
ルンバは、
「時間をかけてまんべんなく掃除する」のが得意なので
「短時間でここだけ綺麗にしたい!」と言うときはダイソンでざざっとかける方が手っ取り早いです。
ダイニングテーブルの下の子供の菓子くずを今なんとかしたい!と言うときは迷わずダイソンです。

それに、家がバリアフリーではないので、段差のないリビングのみルンバで、それ以外のエリアは小回りのきくコードレス掃除機が頼りになります。


■何者にも代え難いありがたさ

我が家は4人の子供を育てていて、とにかく真っ当に家事と向き合っていたら時間が足りませんし、大人の手が足りません。
そんな時にボタン1つで出動してくれるルンバのありがたさは何者にも代え難いと思います。
自分の体調も感情も人間だから波があって、良い時もあれば、もちろん悪い時も…。そんな時ほどいつも変わらぬロボット掃除機にはしみじみとありがたみを感じます( ´ ▽ ` )

皆様も便利家電を活用して、よき手抜きライフをお過ごしください!